VC PTN 2515224 パチスロ〜ライフ: 負けを少なくする
新着記事

2008年12月12日

負けを少なくする

こんにちわ。
今日は12月12日。
月と日にちが重なる日。

地域ではイベントをしてるホールが多いのではないでしょうか。
僕の地元も何店舗かイベントをしています。

浜松でおそらく現在一番信頼できるイベントが楽園の激やば系イベント。
昨日が激やばデーで今日がスーパー激やばデー。→ranking

スーパー激やばデーは平日にもかかわらず300人以上が朝一から並ぶ大盛況っぷり。

浜松にしてはこれはすごすぎます。

そして激やばデーの後は必ず裏やばデーなるものがあります。

これは据え置きを匂わせるイベントで、上手くできてるもので、激やばデーから続けて来ている人が得をするイベント。

今日はスーパー激やばデーということで、僕も行ってきましたが、自分の法則を裏切って朝一から行ってしまい痛い目にあいました。。。

やはりこのイベントでも朝一から1時間くらい過ぎてから行くべきでした。。。

ある程度回っている台で早期見切りされた台の方がよかった。

でも昨日の激やばデーで勝たせてもらっているのでよかったですが。。。

さて、こういったように、研究によって勝率を上げた後必ずしなければならないことがリスクマネジメントです。

いかに勝ちを多くし、負けを少なくするか。

これに尽きます。

5号機は4号機に比べて確実にギャンブル性が減っています。

そのため、大きく負けているときにその負債を取り戻すのはかなり至難の技で、時間も要します。

だからこそ、投資額を抑え、負ける日は潔く負けを認め次に繋げる努力をしなければなりません。

それには日々のサンプリングだったり、機種の研究が必要不可欠ですが、日々自分の傾向を見極めることで、勝つとき負けるときの大まかな投資額が見えてくると思います。

稼動を上げれば上げるほどサンプルは増えます。

かといってそれを授業料だと思って過剰に投資するのはいけません。

常に、今いくら投資していて、取り戻すためにはBIGをいくつ引いて連チャンしなければならない、と頭の中でイメージしながら打つといいと思います。

演出を楽しみながらでもこれくらいならできます。

攻め時、ヤメ時に悩むのは世の常です。

日々、データを少しでもいいので自分の投資額だったり、初当たりだったり、打つ台の前の日のデータだったり、常に取り続けましょう。

その中で自分が有能だと思えるデータを活用していくと自ずと攻め時、ヤメ時が見えてくると思います。

といっても、今日ヤメ時をミスって負けたんですけどね。。。

朝一ハマって移動した後僕の台が出てました・・・

狙い台をもっと信じるべきでした。。。→ranking



posted by てんちゃん at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 立ち回りプチ指南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人さま、お邪魔致します。

私、
FXと生活の日記内容が中心の、
『 定年迎えてからのFX 』の管理人の広瀬と申します。

今回は、相互リンクのお願いをしたく、
書き込みさせてもらいました。

よろしければ、相互リンクをお願いします。

お忙しい毎日と思いますが、
ご検討のほど、よろしくお願い致します。
お返事お待ちしております。

そして、こちらから先にリンク集に
御サイトのリンクを貼らせてもらいました。


■当サイトのデータ■

希望タイトル:定年迎えてからのFX
サイトURL:http://ichigo22dayo.blog14.fc2.com/
管理人名:広瀬


では、失礼致します。
管理人の広瀬でした。
Posted by 定年迎えてからのFX at 2008年12月17日 13:07
相互リンクのご依頼ありがとうございます。
早速リンクを貼らせていただきます。
Posted by 管理人 at 2008年12月18日 21:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

よかったら応援クリックお願いします!ポチっと押してやって下さい!
↓↓↓
ブログランキングにほんブログ村 スロットブログへ