VC PTN 2515224 パチスロ〜ライフ: 2008年の好きだった実戦日記〜第1話〜
新着記事

2009年02月09日

2008年の好きだった実戦日記〜第1話〜

どうもプー太郎調理師てんちゃんです。

今日は稼働がなかったので昔mixiで桃鉄の日記書いたの覚えてたのでちょこっと修正してご覧下さい。

僕の中では中々好きな実戦内容なんです。→ranking



(2008年10月15日)

最近朝一全く勝てないので今日は彼女が(今の嫁でつ;)夕方からお仕事だったので好機!とばかりに夕方から我がホームグランドのコンコルド(地元では有名なホールです)に行ってきました。

連休明けで明らかに回収日だなと思いつつも休みの日は時間を気にせず打てるのでどうも足が向いちゃいます。

中2日で望んだ台は6000G回ってBIG確率1/260で軽いウェーブを描いていたエヴァ3。

100G以内で連チャンしてるのに後ろで見てて確実に時間を気にしてるリーマン風だったのであくのでは!?と伺ってたら読み通りボーナス後20Gでヤメ。

これは打たない方がどうかしてるでしょってことですぐ台を確保。

案の定100G以内にボーナス確定。

しかしこの台には一抹の不安がある。

そう。あまりにもBIGに偏っているということ。

ボーナス確率は申し分なく高設定だが波は確実によろしくない。

予想通りバケたらーっ(汗)

その後も100G以内に連チャンするもバケ連続。

青7を一回引くも出玉は伸びず遂にハマリ。

雲行きが怪しいのでとりあえず一度精算。

結局370枚で6000円浮き。

ただ今日の物語はここから始まる。

まさに天国と地獄の物語が。

とりあえず他のシマを見ようとふらふらしてたら桃鉄のシマに見覚えのある人影。

やたらと客付きのいい桃鉄を打つくせ毛のシャイボーイはそう最愛のスロ仲間であるセガール(前日記にも登場)。

もう一人のスロ仲間のすさーっさん(僕にスロットを教えてくれた師匠)は朝一参戦だったらしく既に得意のエヴァで2万5千円勝ちだったそう。

僕も桃鉄を打ちたかったけど5台しかなく満席。

セガールは到着したてで微妙な波に揉まれていた。

仕方なく野望やら怒涛の剣やらまたエヴァの他の台やらを打ち散らかし浮きがかなり減の状態で再び桃鉄のシマへ。

まだ空かないので桃鉄の隣の24を打ち散らかしすっかり浮きが無くなった。

そんなところでセガールの台に火が付いた!!

続く!!

よかったら応援クリックお願いします!ポチっと押してやって下さい!


posted by てんちゃん at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パチスロ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113929741

この記事へのトラックバック

よかったら応援クリックお願いします!ポチっと押してやって下さい!
↓↓↓
ブログランキングにほんブログ村 スロットブログへ