VC PTN 2515224 パチスロ〜ライフ: パチスロで前日に下見しておくこと
新着記事

2009年02月10日

パチスロで前日に下見しておくこと

今日再放送のキテレツ君で彼が今回発明した道具の響きが卑猥に聞こえてなりません。「黄門印籠」(こうもんいんろう)

さて、最近大々的にメニューを一新させた我が店に追われる事数日間。

当然のことながら稼働は減ります。

明日は今日ちょうどいい時間に休憩取れたらホールの下見に行って稼働しようかと思ってます。→皆様の応援が僕の力になります☆

休憩は1時間与えられます。

その間にホールに行ってささっと下調べしてくることは可能です。

あまり時間がないので僕が調べることは、天井があるパチスロ機種の終了時のゲーム数、好調そうだった台のボーナス確立、好調そうだったシマ。

こんなとこですかね。

基本はその日のイベント的なものをやってたらそれに見合った出玉かどうかと、天井の視察ですけどね。

この辺りの地区はパチスロ限定のイベントとかは特にガセが多いんで気をつけないと。。。

まあ天井狙いできる程の台が転がってることはそんなに多くはないですけど、南国育ちやウルトラマンといったようにART機種はその天井性能が優れてるものが多いので拾ったら儲けもん。

後は、天井が程遠くなく次の日に設定を入れてきそうな台があったら初当たりも早くそのまま滑り出しよくという展開が望めます。

なかなかそういう都合の良い台があるかどうかはきっといくつものホールを回って調べないとではあると思いますが。。。

ウルトラマン等のART機種の天井はそれくらい回って見つける価値は十分にあると思いますけどね。

朝一は前日見つけた台に座って天井の旨みを堪能してその台が低設定だったら次の設定上げ狙いに切り替えるとかね。

これくらいなら時間さえあれば誰にでもできるかと思います。

時間さえあればですけど。。。

なので今日とりあえず閉店40分前くらいを狙って休憩をとりたいと思います。

ただでさえ稼働が減っているのでとにかくパチスロの勝率を上げていかないと・・・

よかったら応援クリックお願いします!ポチっと押してやって下さい!

posted by てんちゃん at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | パチスロ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113998404

この記事へのトラックバック

よかったら応援クリックお願いします!ポチっと押してやって下さい!
↓↓↓
ブログランキングにほんブログ村 スロットブログへ