VC PTN 2515224 パチスロ〜ライフ: スロットマシンに関する用語
新着記事

2009年02月13日

スロットマシンに関する用語

遊戯するにあたってスロットマシンについているものは最低限知っておく必要があります。

ここではスロットマシンについているものについてご紹介したいと思います。→ranking



リール

 マシンの真ん中にある図柄が回転するもののことです。コインを入れスタートレバーを叩くと回り出し、リール画面の下にある三つのボタンを押すことで止まります。
 通常リールは横並びに三つあり、左から第1.2.3リールや左リール、中リール、右リールと区別して呼んだりします。
 どこかで聞いたことがあるかもしれませんが、「回胴」と呼ばれるころもあります。これはリールのことです。

BETボタン

 リールの左ちょっと下あたりにある小さなボタンです。クレジットがある時に1回押すごとに1枚コインを掛けることができるボタン。コインを1枚入れるのと同じ効果があります。
 機種によってはなかったりもします。

MAXBETボタン

 リールの左ちょっと下あたりにある大抵はMAXと書かれた大き目のボタンです。クレジットがある時に1回押すと最高の3枚掛けることができるボタン。コインを3枚入れるか、1BETボタンを3回押すのと同じ効果。

スタートレバー

 大抵はリールの左あたりにあるジョイスティックのようなものです。コインを掛けた後にこのレバーを叩くと(叩くと言いますが実際には叩かず下に軽く押す程度でいいと思います)リールが回りだします。

ストップボタン

 リールの下にあるボタン。押すと対応したリールが止まります。左リールの下のボタンは左リール、中リールの下のボタンは中リール、右リールの下のボタンは右リールにそれぞれ対応してます。
 
コイン投入口

 ストップボタンの右ちょっと上くらいにあるコインを入れるところです。ここが初心者の方にはかっこよくできるかかっこ悪くなってしまうかの分かれ目です。
 このコイン投入口は通常10枚くらい同時に入れれる仕様になっているので、手の中でコインを揃えて親指で振動させながら一気にたくさん入れて見ましょう。くれぐれも落とさないように。
 ちなみに僕は始め思いっきりぶちまけました・・・

清算ボタン

 クレジットがある時に押すとクレジットの表示分の枚数のコインが払いだされます。ポチッと押しただけでは出てこなかった場合は長押ししてみて下さい。
 よく1BETボタンと間違ったりすることが本当に頻繁に見受けられるのでここは注意して下さい。
 機種によっては全然ついてるところが違ったりします。


とまあ、大体これがマシンに関する用語的なものです。

始めたての頃は清算ボタンの長押しを知らなくてクレジットを残してくるか、追い金したりしちゃってました・・・

今思えばものすごくもったいないですね。。。

よかったら応援クリックお願いします!ポチっと押してやって下さい!


posted by てんちゃん at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 基本的な用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114165601

この記事へのトラックバック

よかったら応援クリックお願いします!ポチっと押してやって下さい!
↓↓↓
ブログランキングにほんブログ村 スロットブログへ